DolceVita〜おいしい人生を叶えるブログ〜

おいしいスイーツをいただくように、人生も味わいましょ。子育てを中心に、がんばらなくても、背伸びしなくても、日々を心豊かに過ごせるヒント集❤︎

台風のあと

ご訪問ありがとうございます。

f:id:makoto_dolcevita:20191021224554j:image

台風19号が去って一週間。

広い範囲で甚大な被害をもたらしました。

亡くなられた方や、未だ不便な生活を強いられている方もたくさんいます。

お見舞い申し上げます。

早く元の生活に戻れますように。

 

 

実は我が家もちょこっと被災しておりました。

自宅のあるマンションの1階が浸水して、初めて避難しました。

浸水の影響か、水を上の階に送るポンプが壊れて、

2階以上が断水してしまいました。

 

(我が家は2階だったので浸水は免れました。

水道も土曜に復旧したので今は普通の生活に戻りました。)

 

洪水で断水することを初めて知りました。

浸水や停電は予想していましたが、これは予想外でした。

 

報道でも取り上げられた地域なので

親類も友人も保育園の先生方もママ友もフォロワーさんも

いろんな方が優しい言葉をかけてくださいました。

ありがとうございます!!

 


外出すると否応なしに被害の状況が目に入るので、

その度に心とお腹が痛む日々でしたが、

災害ごみの回収も始まり、道路の泥もだいぶきれいになり、

周囲の環境は見た目には落ち着いてきました。

でもまだごみは出されていますし、手付かずのところもあります。

 

公園は泥だらけで入れません。

川原も荒れ果てて、あったはずの木がなくなっていたり

流木がいろんなところにひっかかっていたり

遊具がほとんど埋もれていたり

まだまだ安心して遊べる状態ではありません。

 

早くまたお外で遊べるといいです。

 

 

浸水が屋内まで来なかったところや被害の少なかったところは

お店も翌日から通常営業していて、

タフだなぁと思う反面、

まだ爪痕が残る家の周辺とのギャップに戸惑ったりもして…。

 

 

うちは自治体の洪水ハザードマップでは

5m浸水(2階の天井までつかる)が想定されている地域。

いつかは浸水するだろうな、

避難することになるだろうなと思っていたので、

今回はその時が来ただけのこと、と思っています。

家族みんながいる時に

家族みんなで避難できてよかったです。

地震とか急な災害で家族ばらばらの時に被災したら

もっと大変だったろうから…。

防災用品もコツコツと見直していたので

それがちょっと役に立ったりもして。

これを加えよう、と思ったのもあったりして。

いろいろ考えるきっかけにもなりました。


今回もささやかながら寄附しました。

 

この間まで同じマンションに住んでいたはずなのに

暮らせなくなってしまった1階の方や

(すでに引っ越されたご家庭もあるそうです)

うちよりももっと大変な思いをしている方がいると思うと

弱音は吐いていられないな、と思います。

一日も早く元の生活に戻れることを祈ります。

 

 

お読みいただきありがとうございました。

©︎ 2019 dolcevita_makoto