DolceVita〜おいしい人生を叶えるブログ〜

おいしいスイーツをいただくように、人生も味わいましょ。子育てを中心に、がんばらなくても、背伸びしなくても、日々を心豊かに過ごせるヒント集❤︎

おむつのゴミ箱、もう臭わない❤︎「ニオイとり紙」が臭い対策の心強い助っ人に。

ご訪問ありがとうございます。

 

ほぼ全国的に梅雨入りし、雨の日が多い今日この頃です。

梅雨、そして夏にかけて、ニオイが気になる時期になりましたね。

 

乳幼児のいるご家庭では、特にコレ…

f:id:makoto_dolcevita:20190612134857j:image

おむつのゴミ箱。

 

ゴミ箱自体はだいぶニオイを閉じ込めてくれていますが、フタを開けた時、そしてゴミ袋を替える時のニオイは強烈。

 

そこで今日は、おむつのゴミ箱のニオイ対策に重宝する、エステーの「ニオイとり紙」をご紹介します。

 

 

「ニオイとり紙」はこんな商品

f:id:makoto_dolcevita:20190612135842j:image

「脱臭炭」のエステーが製造。

2017年から販売されているので、見たことがある方もいるかもしれません。

我が家でも多分2017年くらいから使っています。

 

脱臭効果のある備長炭を、独自製法でなんと紙に配合!

紙にすることで、置き型のものよりも使いやすくなっています。

 

正方形の箱の中に、ロール紙状になったニオイとり紙が入っています。

15cmごとにミシン目が入っており、箱の上部からティッシュのように出して、使うときに必要な分だけちぎって使います。

 

紙なので、湿気や水分も吸収できます。

 

おむつのゴミ箱に「ニオイとり紙」がおススメな理由

使い方は簡単で、ちぎってゴミ箱にいれるだけ。

これで、おむつのゴミ箱を開けた時のニオイがしなくなります!

息を止めなくて済む。笑

 

紙なのでゴミ箱の中でもかさばらないし、そのまま一緒にゴミに出せます。

(うちは子供が2人いるので、連休の時はゴミ箱がギュウギュウになるのですが…それでも平気。)

 

まさに心強い助っ人です(^ ^)

 

我が家の使い方

おむつのゴミ箱に30〜60cm分入れます。

こんな感じでミシン目が入っています。

f:id:makoto_dolcevita:20190612135906j:image

ちぎって…

f:id:makoto_dolcevita:20190612135917j:image

丸めてポイ!

f:id:makoto_dolcevita:20190612135928j:image

以上!説明するまでもない…

 

うんちおむつの時は小分けの袋におむつと一緒に15cm入れてから、ゴミ箱に捨てます。

 

もう息を止めなくても平気!

おむつのゴミ箱を開けるたびに息を止めていたあなたも、この「ニオイとり紙」を試してみてください。

日々のプチストレスが1つ解消されますよ(^ ^)

 

クリーンな空気で、梅雨〜夏を乗り切りましょう❤︎

 

 

お読みいただきありがとうございました。

 

 

©︎ 2019 dolcevita_makoto